News

【報告】「ストレスコップ」を使ったいのちの授業

こんにちは。リヴオン事務局です。 先週、鴻巣市の広田小学校に「いのちの授業」を届けてきました。 昨年11月に実施した小学校で、5年生は初めてですが、6年生にとっては半年ぶり2回目のいのちの授業です。   そこで…

続きを読む

【開催報告】僧侶のためのグリーフケア連続講座 in 広島 プレ講座レポート

こんにちは。 僧侶のためのグリーフケア連続講座in広島の世話人、唐溪悦子(からたに えつこ)と申します。(写真中央) 浄土真宗本願寺派の僧侶をしながら会社員をしています。 わたしは自身の離婚という出来事から、どうしたら他…

続きを読む

【インタビュー】渋井哲也さんに聞く子どもの生きづらさと社会に求められること(前編)

長年、多くの若者たちの「生きづらさ」をきくことや、震災があった土地に何度も足を運び、取材を続けてきた、フリーライターの渋井哲也さんにお話を聞いてみました。リヴオンの創設時に大変お世話になった恩人でもあります。 今回は渋井…

続きを読む

【まとめ】クラファン関連のイベント・配信

私たちリヴオンは2月28日〜4月15日までの47日間にわたって、リヴオン15周年記念企画の一つとしてCampfireで「子どもの自殺予防教育」と「自殺により死別経験した子へのサポート」両輪で届ける ことを目指してクラウド…

続きを読む

【報告】いのちの授業の現場より — 死にたい時もあるさ だけど僕らは生きる

子どもの死因、第1位は「自殺」だと思う人——   「がん」「事故」に続いて問われた単語に、一番多くの手が上がります。 その中でいち早くスパッと伸びた白い手は、寸前まで周りの子たちと突っつきあったりして、あまり前…

続きを読む

【お知らせ】医療者向けの講座が開講します!

いよいよ、医療者のためのグリーフサポート講座が開講します。 2022年5月にキャンサーネットジャパンさんと共催で行った「医療者従事者向け グリーフケアプレ講座〜今、死別を経験する人たちに、医療者ができること」を開催し、大…

続きを読む

【告知】僧侶のためのグリーフケア連続講座in広島

広島で初めての「僧侶のためのグリーフケア連続講座」の開講が決まりました! この講座は全6講+特別講の連続講座となっており、グリーフについての知識や情報などの座学的な学びをはじめ、豊富なワーク(体験学習)によって体感的にグ…

続きを読む

【お知らせ】クラファン挑戦中:「子ども」と「自殺」に関するプロジェクト

現在、リヴオンでは団体設立15周年企画として、2024年2月28日から4月15日まで、Campfireにてクラウドファンディングに挑戦しています。 子どもたちの自殺がコロナ下で急増し、過去最高を記録、高止まりしている中で…

続きを読む

【告知】グリーフケア基礎講座 オンデマンド 受講生募集中

いよいよ開講です!グリーフケア基礎講座 オンデマンド わたしのグリーフもあなたのグリーフも、大切にあつかいたい。 大切にあつかうための「あり方」を育む場。 そしてあなた自身の物語を紡ぐ時間。 それがリヴオンのグリーフケア…

続きを読む

「つどいばスタッフのつどい」レポート

こんにちは、みっちゃんです。 「つどいばスタッフのつどい」をレポートします。2月にしてはあたたかく、時折雨がさぁーっと降る音が心地よい日に、京都のちおん舎さんで開かれました。   久しぶりに対面でそろったつどい…

続きを読む

Posts navigation