年越いのちの村とは

年越、うちに来ませんか?お父さん、お母さん、身近な人をなくして年越しを一人で過ごしたり、しんどいなぁと感じる若者がつどいいっしょに心あったかく新年を迎えられればと願って、一泊二日の場を開きます。